こんにちは!
豊洲東雲・柏で活動しているパーソナルトレーナーの今泉拓馬です!!

 

いつもお読みいただき、ありがとうございます!!

 

朝昼晩の食事はどんなものを食べれば良いか
わかってきましたか??

 

また、3食食べたほうが良い理由も理解できましたか??

 

食事についてのブログはこちらをご覧ください♪

ダイエットを成功させる食事内容

痩せるために夜ご飯は何を食べる?

食べたほうが良い理由や、食べるタイミングを考える
ことが理解できれば、あとは実践するのみ!!

 

それにプラスして、痩せるための
間食を食べるタイミングや食べるものについて
今回はご紹介していきます♪

間食のタイミングはいつ??

間食と聞くとお菓子や甘い物を食べる
イメージが強いかもしれません。

 

でもそうではなく、ここでの間食は
『空腹を作らないようにして筋肉の分解を防ぐ』
これが目的になります。

 

人は食事をしてから4時間経てば、
食べた物を消化吸収してしまいます。

 

エネルギーとして食べた物も
使い切ってしまうんです。

 

4時間以降食事を摂らないでいると、
エネルギーがなくなります。

 

そうなると体は筋肉を分解して
エネルギーを作り出します。

 

筋肉が分解されると、筋肉量が減るので、代謝が下がり、
脂肪が燃えにくい状態に変わってしまうんです。

 

『食事が摂れない→筋肉が分解→筋肉が減る
→代謝が下がる→脂肪が燃えない→痩せにくい体になる』

 

このような体のリズムが出来上がってしまいます。

 

『ダイエット中の空腹感は痩せている証拠!』
思っている人もいますが、
筋肉を分解している可能性もあるので、
注意が必要です!!

 

筋肉を分解して、代謝を下げないためにも
間食を取ることはダイエットの上で
欠かせないポイントです♪

 

具体的な摂り方は、
朝ご飯を7時に食べたら、
間食を10時頃に食べます。

 

お昼を13時くらいに食べて、
おやつを16時頃に食べます!!

 

そして夕飯を19時〜20時に食べるという感じです^ ^

 

3食プラス間食2回というイメージですね!!

 

こんなに食べたら太るでしょ??と思うかもしれませんが、
これくらい食べるから痩せやすい体になるんです!!

 

食べることで、筋肉の分解を防げるので、
代謝を上げた状態がキープされて
脂肪が燃えやすい体を維持することができますよ。

間食にどんなものを食べると良いの?

間食を食べる時間帯がわかれば、
次は食べるものですね!!

 

食べて欲しいものはまず『たんぱく質』です。

 

たんぱく質は、お肉・お魚・大豆類・卵に多く含まれます。

 

けど、仕事の合間に食べるのは難しいですよね。

 

間食で一番簡単に取れる食べ物はゆで卵!

もしくはプロテインやプロテインバーがオススメ♪

プロテインやプロテインバーは甘くて食べやすいものが多いです。

 

今はコンビニでも簡単に手に入るようになりました!!

 

こういったものを間食に当てて、
食べるのもひとつの方法ですね♪

 

それだけではなく、
糖質であれば一緒に食べてもOK。

 

例えば、バナナや和菓子など。

脂質が少ないものであれば、
一緒に食べてもOKです^ ^

 

例えば、プロテインとバナナや団子を食べる。

 

という感じでたんぱく質と糖質を一緒に取ることです!!

 

脂質を抑えて食べることが出来れば、
糖質を一緒に食べても問題ありません♪

 

16時までの間食に食べれるようにしてみてくださいね!!

ダイエットを間違えている人は多い

食べるのを我慢するのがダイエットだと
考えている人はすごく多いです。

 

でもそれで痩せた人は少ないと思います。

 

痩せても『辛い』『しんどい』『やめたい』など
ネガティブな言葉が出てきますよね。

 

それで本当に健康なのでしょうか??

 

ダイエットは『続けたい!』『楽しい!』『元気!』
思えることが私の中で絶対条件です!!

それがあってきれいな体が作られると考えています。

 

健康できれいな体は、体だけでなく、
心も前向きになれることです!!

 

あなたの今のダイエットは、
心も前向きになれる方法ですか??

 

心も前向きになれるダイエット方法を
取り組んでいきましょうね^ ^

ダイエットを成功させる食事内容