こんにちは!豊洲東雲・柏・東白楽で
女性をメインにトレーニング指導している
パーソナルトレーナーの今泉拓馬です。

 

私は無理な食事制限をしたり、
頑張っているけれど
なかなか痩せられない方を対象に
ダイエット指導をすることが多いです。

 

健康的なダイエットで大切にして欲しい
簡単なポイントは3つだと前回のブログでお伝えしました!

①たんぱく質を取る

②糖質を取る

③脂質を抑える

 

前回はたんぱく質を取ることの大切さと、
食事での取る量を説明しています♪

 

詳しくはこちらのブログを見てください^ ^

痩せられないならここから始める!その1

今回は糖質についてお伝えしていきます。

糖質制限ダイエットはやめるべき!!

ライザップが糖質制限ダイエットを行っていることで、
糖質を抑えれば痩せられると勘違いしている人は多いです。

 

きっとあなたもそのひとりだと思います。

 

糖質制限は、糖質を抑えることで
脂肪をエネルギーに変えていくという身体の仕組みを
使ったダイエット方法です。

 

糖質を食べない代わりに、
脂質を取る食事内容にすることで、
痩せていきます。

 

でも糖質は三大栄養素のひとつで、
大事な栄養を取らないのは、身体に負担がかかります。

 

その方法は長期期間続けることは出来ません。

 

だからライザップは2ヶ月間と、
短期間のダイエットなのです!!

 

その後糖質を取ると、体重は増えてしまうので、
増えたことによって体重コントロールが
うまく出来ない人も多くいます。

 

ご飯を食べると太ってしまうと考えているかもしれませんが、
それは大きな間違えです!!

 

糖質を食べて痩せることは可能ですよ♪

糖質を食べて痩せる方法

糖質は身体や頭を動かすエネルギー源です。

 

逆に糖質を取らないことで、
身体を動かすエネルギーが足りなくなり、
ボーッとしたり、フラフラする原因になります。

 

そうなると身体は、防衛反応として
代謝を下げて脂肪を蓄えようとします。

 

そうすると、脂肪が燃えにくい身体になってしまうんです。

 

糖質を取らないことで痩せられると考えていて、
痩せないなら、あなたの身体は代謝が下がった状態になっているからです。

 

そのまま糖質制限ダイエットをしていても、
痩せるのは難しいので、ご飯を食べて痩せやすい身体へ変えていきましょう♪

どの糖質がオススメか?

オススメの糖質は『お米』です!!

 

パンやパスタだと、一品料理になりやすいです。

 

それだと前回のブログでもお伝えしたように、
一品料理だと栄養が偏ってしまいます。

 

お米にするだけで、おかずも食べるようになり、
栄養バランスが整いやすくなります^ ^

 

またお米は効率の良いエネルギー源です!!

 

なので、脂肪として蓄えられにくく、
身体や頭を働かせるエネルギーとして使われます!

ご飯はどのタイミングで取るのが理想か?

ご飯は、朝昼晩取っても構いません!!

 

少し不安がある方は、
朝昼はしっかり食べて、夜は控えてみましょう♪

 

夕方の間食でおにぎりを食べてもOK!!

 

またはバナナもオススメです^ ^

 

『そんなに食べて痩せられるの?』と
不安になるかもしれませんが、
そのくらいの量で太ることはほとんどありません。

 

それよりもそれ以外の部分で、
余計な物を食べていないか??

 

必要な栄養が取れているか??

 

そこを気をつけることのほうが重要です!!

まとめ

糖質はダイエットの敵だと考える人は多いですが、
それは間違えです!!

 

糖質を取ることで、
痩せる身体、脂肪が燃える身体へ変わっていきます!!

 

その間違った知識でダイエットをしていても、
健康的に痩せることは出来ません。

 

ぜひ糖質を食べるストレスのない食事をして
引き締まった身体を作っていこう^ ^

無料レポートプレゼント

−3kg達成させるための無料レポートをプレゼントしています!

公式LINEアカウントをご登録いただき、
4つの質問にお答えいただいた方限定で、
【30代からまず、−3kg達成させる5つのポイント】
PDFレポートを無料でプレゼント致します。

 

レポートが欲しい方は、こちらからLINE登録をお願い致します。