こんにちは!
豊洲東雲・柏で活動している
パーソナルトレーナーの今泉拓馬です!!

 

いつもお読みいただき、ありがとうございます!!

 

私はダイエットを頑張っているけれど、
中々痩せることが出来ないという方を
対象に指導することが多いです。

 

痩せるためには、筋肉を付けることが大切だと
考える人は多いですよね。

 

筋肉は代謝を上げてくれて、
脂肪を燃えやすい体にしてくれます!!

『じゃあ筋トレをすれば、脂肪が燃えるんだ!』

 

そう考えがちな人は多いですが、
それはちょっと間違えです。

 

筋トレをすることで筋肉を増やして
代謝を上げることは出来ます。

 

でもただ筋トレだけを頑張っても
筋肉は付かないので成果も出ません。

 

筋トレの成果を出すためにも
大切なポイントを抑えておこう!!

筋肉を落とさずに脂肪を落とすコツ!

まず代謝を上げることも大切ですが、
代謝を下げないことのほうがもっと大切です!!

 

代謝が下がるのは、筋肉が落ちるからです!

 

どうしたら筋肉が落ちるか知っていますか??

 

それは食事を食べないと落ちてしまうんです。

 

食事を食べないと、
体を動かすエネルギーがない状態になります。

 

そうなると体は、筋肉を分解してエネルギーを
エネルギーを作り出します。

 

生きていく上では仕方のないことですが、
ダイエットでは避けたいんですよね。

 

そのためには食事をしっかり食べることが大切!!

 

最低でも朝昼晩の3食は食べるように
心掛けられると理想的です!!

 

食事を食べるようにするだけで、
筋肉の分解を防いで痩せやすくなるんです。

 

また筋肉を付けるためには、
筋トレ前に食事を取ってから
トレーニングするのが大切です♪

 

これもエネルギーがない状態で、
筋トレをしても筋肉が分解されるので
筋肉がつくことはありません。

 

筋肉を付けたいなら、
筋トレ前に食事や軽食を食べることが
とても重要になります。

 

軽くならバナナ1本食べるだけでもOK!!

 

体づくりでは、
食べないことが逆効果になるので、
怖がらずにしっかりと食べてみてくださいね♪

有酸素運動は脂肪が燃える??

有酸素運動をすると、
脂肪が燃えて痩せやすくなると考えますよね。

もちろん痩せるのですが、
ペースを考えてやらないと
脂肪だけでなく筋肉も落とすことになります。

 

ランニングが痩せると考えているとしたら、
走るのが好きならやっても良いと思います。

 

でも走るのが嫌いな方が
無理に走る必要はありません。

 

ランニングはウォーキングよりも
脂肪燃焼効果は高くなります。

 

でも脂肪と一緒に筋肉も分解されやすくなります。

 

筋肉を落とさずに有酸素運動をしたいなら、
ランニングではなく、ウォーキングがオススメ♪

 

ウォーキングだとランニングに比べて
脂肪燃焼は減りますが、筋肉の分解は抑えることができます。

 

無理に走って、汗をかいて
脂肪を燃やそうとしているなら
きっと続かないのでやめてください!!

 

それよりもゆっくりと歩いて
脂肪燃焼をさせてみましょう^ ^

 

ちなみにウォーキングをするなら、
40分くらい出来ると理想的ですよ♪

 

もし、今あなたが頑張っているダイエットと
やり方が違っているなら、一度参考にして
取り組んでみてはいかがでしょうか??

健康的に痩せたいならこちらも参考にしてください!

体重が落ちない人が痩せる方法その6