こんにちは!パーソナルトレーナーの今泉拓馬です!!

 

いつもお読みいただき、ありがとうございます!!

 

あなたにとってどんな体が健康だと言えますか??

 

『病気にならない』『風邪を引かない』
その体が健康な体と言えるのか??

 

もちろん病気も風邪も引かない体は、
とても大切なことだと思います。

 

太っている。

寝起きが悪るい。

疲れやすい。

こういった体型や日常での体の状態を見て、
本当の健康がわかってくるのではないかなと思います。

 

そもそも日常の体の状態に
目を向けていない人が多いかもしれませんね。

 

他にも、肩凝りがある。

腰痛や膝痛で悩んでいる。

 

痛みや凝りがある体は本当に健康か??

 

これらの状態だと、仕事行くの嫌だなとか、
痛いからやりたくないななど、
ネガティブな気持ちになってしまうと思います。

 

気持ちがマイナスになってしまうことは、
健康ではないと私は思っています。

 

気持ちが前向きで、
『今日も仕事頑張るぞ!』
『体の調子も良い!!』

こんな状態が健康なんだと考えています♪

 

その状態になるためには、
あなた自身が普段どんなことを意識して生活をしているか?
それがとても大切です!!

 

健康か健康じゃないかって、
病気や風邪を引いてわかるものではなく、
日常の取り組みや習慣でわかることなのではないかな?
と私は考えています。

 

そう考えたとき、あなたの食事の習慣や運動習慣は、
どんなことをこだわって作っていますか??

 

もしあまり考えずに無理に頑張っているとしたら、
これから後悔することになるかもしれません。

 

運動を頑張りすぎて、膝が痛くなったり、
不意にぎっくり腰になってしまったり、
その都度、やりたいことが出来なくなってしまうような
後悔をしないでほしいです。

 

そうならないためにも、
意識して質を高め、体を整えて痛みのない体を作り、
意図的に健康な食事を取るようにしていくことが大切です。

 

それは、私はあなたに後悔だけはして欲しくなく、
『やっといてよかった!』と思えるようになって欲しいんです!!

 

そのためには、今の習慣を見直してみましょう♪

 

辛い筋トレも良いですが、基礎となる姿勢が作れないと
痛みやすい体や引き締まりにくい体になってしまいます。

 

必死に運動量を増やすのではなく、
意識を高めて質の高いトレーニングや、
生活習慣を作っていきましょうね♪

 

意識を持って質を高めれば、
今の運動量の半分以下でも健康的に痩せることは出来ますよ^ ^