こんにちは!パーソナルトレーナーの今泉拓馬です!

 

いつもお読みいただき、ありがとうございます!!

 

緊急事態宣言も延長され、5月31日までは自宅で過ごすことが多くなると思います。

 

約2ヶ月運動をしないと体に異変が起こる確率が上がってしまいます。

 

肩が凝る、肩凝りから頭痛が起こる、腰痛が起こるなど、体に何か問題が起こる前に運動をして、ケアをしていきましょう!!

 

まずは誰にでも出来るストレッチ編です♪

 

テレワークによって自宅で座りっぱなしになるだけで、体は固まってしまいます。

 

それを解消するにはストレッチが大切^ ^

 

また体が硬くなると、痩せにくい体になってしまいます。

 

ストレッチはダイエット効果もありますからね♪

 

ストレッチの効果が上がる方法を合わせてご紹介します!!

ストレッチの効果を上げるコツその1

◆体が温まっている状態で行う!◆

ストレッチは筋肉を伸ばして柔軟性を上げていきます。

 

体が冷えると筋肉も冷えて、固まってしまいます。

 

体が温まった状態でストレッチを行えると理想的!!

体が温まっている状態はどうしたら作られる??
☆ウォーキングをして体を温める

体を動かして、筋肉を使うことで体が温まります。

 

軽いウォーキングを20分〜30分行なってからストレッチ15分くらい行うのがオススメ!!

《ランニングじゃダメなの??》

今の時期は大丈夫かもしれませんが、冬の寒い時期に急に走ると怪我に繋がる可能性もあります。

 

怪我のリスクを避けるためにも軽く歩いてから走るのが理想的!!

 

もしランニングをしたい場合、

ウォーキング(15分)→ストレッチ(10分)→ランニング(好きな時間)→ストレッチ(20分)

 

時間は目安ですが、このような感じで行えると怪我のリスクを避けて効率良く運動することが出来ます^ ^

 

ウォーキングやランニングのスピードは、早ければ良いのではなく、同じペースで動き続けることが大切!!

☆お風呂上がりにストレッチ!!

お風呂上がりは体が温まっているので、筋肉も伸びやすく、柔軟性も上がります!!

 

お風呂上がりの10分間ストレッチは1日の体の疲れも取ってくれますね♪

《ウォーキングとお風呂で体を温めるのは同じ効果??》

やり方は違いますが、結果的に体を温めることには変わりはありませんよね。

 

でもお風呂で体を温めるよりも、ウォーキングで体を温めるほうが健康作りには大切です!!

 

お風呂で体を温めるのは、外側から熱を与えて体の体温を上げます。

 

体はすぐに温まりますし、簡単に温めることが出来るのでオススメです!!

 

時間が経つとすぐに冷えてしまうのが難点。

 

でもウォーキングの場合、筋肉を使って熱を発生させるので、代謝が上がります♪

 

代謝が上がると体は冷えにくい状態になるので、体は温まりやすくなるんです。

 

温まった状態が作れれば、体も固まりにくくなり、凝りや痛みも起きにくくなります!!

 

体を温めるためには、体を動かすことをオススメします^ ^

ストレッチの効果を上げるコツその2

◆呼吸は止めずに深呼吸を繰り返す◆

ストレッチを始めたときは、意外と辛くて息が止まりがちになります。

 

呼吸が止まるとストレッチの効果が下がってしまうのは知っていましたか??

 

ストレッチは筋肉を柔らかくして、ほぐす働きがあります。

 

呼吸が止まるということは『力んでしまう』ということ。

 

力むと筋肉が緊張してしまうので、ほぐれません。

 

そうならないためにもリラックスしながら深呼吸を行なって伸ばそう!!

ストレッチの効果を上げるコツその3

◆伸びている筋肉を感じること◆

ストレッチしているけど、どこの筋肉が伸びているのかわからない。。。

 

それではストレッチの効果も半減してしまいます。

 

ひとつひとつのストレッチで、どこの筋肉が伸びているのかを感じながら、伸ばしてください♪

 

それだけで効果はグンと上がります!!

ストレッチの効果を上げるコツその4

◆反動を使わず止めて30秒キープ×3セット◆

反動を使いながらストレッチをする人もいますが、反動を使うと無理に伸ばしてしまう危険があるので、オススメしません。

 

『痛気持ち良い』と感じるところで30秒キープして伸ばそう!!

 

それを3セット繰り返します♪

 

1セット目よりも3セット目のほうが伸びが良くなっているので、柔らかくなっているはずですよ^ ^

ストレッチの効果を上げるコツその5

◆毎日続けられると柔軟性は上がる◆

何よりも継続させることが大切です!!

 

ストレッチは伸ばせば一時的に柔らかくなります。

 

でも24時間するとその柔軟性は元に戻ってしまうんです。

 

元に戻らずに柔らかい状態を維持していくには『毎日繰り返し続ける』ことが大切!!

 

毎日コツコツ続けることで、体が少しずつ柔らかくなっていきます♪

 

運動と合わせてストレッチでもOKですし、お風呂上がりでもOK!!

 

自分のルーティンを決めて、続けてみてくださいね^ ^

実践していこう!!

ストレッチ効果を上げるコツを意識して、チャレンジしてみてください♪

 

簡単ストレッチをYouTubeで見ながらぜひ覚えてみてくださいね!!

ススメ自宅トレーニング!

【自宅トレーニングその2】

肩凝り改善方法をご紹介♪

【自宅トレーニングその3】

下半身を引き締めるお尻のエクササイズ♪

【自宅トレーニングその4】

きれいな背中、バストラインを作るエクササイズ♪

【自宅トレーニングその5】

引き締まったウエストを作るエクササイズ♪

LINE@でダイエットレシピ公開スタート!

LINE@では登録者限定で、ダイエットレシピを公開スタートしました!!

 

ご興味のある方はこちらからお友達になってくださいね^ ^

友だち追加