こんにちは!豊洲東雲・柏で
女性をメインにトレーニング指導している
パーソナルトレーナーの今泉拓馬です。

 

私は無理な食事制限をしたり、
頑張っているけれど
なかなか痩せられない方を対象に
ダイエット指導をすることが多いです。

 

家族や友人と外食をして食べすぎたとき、
次の日はどんな食事を心掛けますか??

 

もし『食べすぎたから食べるのを控える』
と考えているとしたら痩せられない可能性が高いので、注意が必要です!!

 

食べすぎたから、
『元に戻す=食事を我慢する』
これだと筋肉を落としてしまうので、
リバウンドしやすいダイエットになっています。

 

大切なのは、
『食べすぎた次の日は整えること』です!!

 

きっと食べた分我慢、、と考えている人は多いと思います。

 

ダイエットをしていく上で、
大切なことは食事の間隔を空けないことです。

食事の間隔を空けないで食べて欲しい理由

食事の間隔を空ける人は多いですが、
空けすぎると痩せずに太りやすくなってしまいます。

 

人は食べたものをエネルギーにして身体を動かします。

 

車で例えるならガソリンです!!

 

ガソリンが切れると、車は動きません。

 

人も同じですが、ガソリンが切れても身体は動きますよね。

 

それは、筋肉を分解してガソリン(エネルギー)を作り出しているからです。

 

筋肉を分解してエネルギーに変えるということは、
筋肉量が減ってしまいます。

 

筋肉は代謝を上げて、脂肪を燃やす働きをしてくれます。

 

その働きをする筋肉量が減ってしまうので、
代謝が下がり、脂肪が燃えない状態になってしまうんです。

 

ダイエットは食事を我慢すれば痩せると考えてはいけません。

 

それで体重が減っていたとしても、
脂肪が減ったのではなく、
筋肉が減って体重が落ちている可能性が高いです。

 

それだと食べればまた太ってしまい、
理想の体型に近くことは出来ません。

 

代謝を下げずに脂肪を落としていくためには、
食事の回数を増やしていくことです!!

 

食事の回数は3〜4時間に1回食べられると理想的です♪

 

3食しっかり食べて、残りの2回は軽い間食が良いですね。

 

間食は、朝と昼の間に1回、昼と夜の間に1回
このタイミングで取るのをオススメします^ ^

 

そうするだけで、筋肉の分解を防いで、
脂肪を燃やし続けてくれるので痩せやすくなります。

食べすぎた次の日は??

食べすぎた次の日も同じです。

 

食べすぎたから食べるのをやめるのは、
筋肉を減らしてしまうのでよくありません。

 

それよりもまずは、栄養バランスが整った食事
取ることを優先させましょう!!

 

元のダイエット食に戻すだけでOKです♪

 

無理な我慢は必要ありません。

 

正しいダイエットが出来ていれば、
元の食事に戻すだけで、ちゃんと痩せてくれるので
安心してください^ ^

 

胃がもたれて食べられないなら、
朝ご飯を食べるのをやめて、胃腸を休ませてあげましょう。

 

朝にグリーンスムージーを飲むのもオススメですね♪

 

詳しくは以前のブログを参考にしてみてください!

オススメはプチ断食!

必要な栄養素は、
たんぱく質・ビタミン・ミネラル
これらは食べすぎた次の日も食べられるようにすると
ダイエットはうまくいきます。

 

もちろん普段のダイエットなら、
糖質も取ることで痩せやすくなるので、
食べてくださいね♪

 

食べすぎた次の日は、
胃がもたれているなら、
糖質の量を少し減らすのも良いかもしれません。

 

それは身体の状態を見ながら決めてくださいね!

まとめ

食べすぎたからといって、
次の日に我慢するのは、
筋肉量を減らしてしまうのでやめましょう!!

 

それよりも間食を増やして、
脂肪が燃えやすい状態を作ることが大切♪

 

基本の食事方法(ダイエット)を行えば、
痩せるので、極端なことをせずに
日々コツコツと取り組んでみてくださいね^ ^

 

1日で痩せることはないので、
1ヶ月、3ヶ月と長期的な期間を持って
ダイエットを取り組みましょう!!

 

そして、痩せた身体を維持していける習慣を作ってくださいね!