d

昔は運動をすれば痩せれたが、歳を重ねるにつれて体重は増えて、痩せにくくなってしまっていますよね?

 

若い頃は、運動を増やせば痩せることが出来ていたかもしれません。

 

でも30歳を過ぎてくると代謝が落ちやすくなり、運動量を増やしても痩せにくい体になってしまっているのです。

 

40歳が近くなってきてからは運動量ではなく、運動の質を高めていくことが重要です!

 

体重や体脂肪率を落とすことも大切ですが、落ちたからといってきれいになれるとは限りません。

 

多くの人は『痩せる=きれい・美しい』と勘違いしています。

 

 

本当に健康できれいに痩せたいなりたいなら、まずは姿勢を整えていくことが大切です。

 

『下半身が痩せない』『ウエスト・二の腕を引き締めたい』『体に痛みがある』などこういった悩みは、不良姿勢や体の左右バランスの悪さから起こっているのです。

 

なので、正しい姿勢・バランス良い体を作っていかないと、こういった悩みは解消されません。

 

どんなに運動量を増やしても、筋力トレーニングを頑張っても、姿勢が悪かったり、間違ったトレーニングを続けていては、効果は出にくいのです。

 

日本人女性のほとんどは、骨盤が後傾し、姿勢が悪くなっているのです。
※骨盤後傾とは、腰が丸まっている状態のこと。

 

お尻が垂れて、きれいな体のラインが見えないというお悩みはこの骨盤後傾が原因です。

 

その状態でウエイトトレーニングをしても、筋肥大を起こしてくびれのない寸胴ウエストや、太い下半身を作ってしまいます。
※筋肥大とは、筋肉が太くなること。

 

頑張ってトレーニングをしている人は多いですが、正しくトレーニングを出来ている人は少ないのです。

 

少ないというより、残念ながらほとんどいません。

 

正しい姿勢を作るための筋力トレーニングや体のバランスを整えるトレーニングが体を変えます。

 

その姿勢作りのトレーニングは、ジムに通わなくても自宅で出来てるトレーニングなので、取り組みやすいです。

 

そのトレーニングや普段の姿勢の意識を変えられれば、体は引き締まり、美しい体を作ることが出来ます。

 

そこから筋力トレーニングをすることで、さらにきれいなラインの体を作ることが出来るのです。

 

これからは量を増やすトレーニングは止めて、質の高いトレーニングをしてみませんか?

 

体が引き締まってきれいな女性の共通点は、姿勢がきれいなことです。

 

姿勢がきれいだと洋服もカッコ良く着こなせます!

 

姿勢が悪い女性をきれいに感じますか?

 

また、姿勢で気分は変っていきます。

 

気分が落ちると、猫背になります。

 

気分が上がると胸を張っています。

 

姿勢は作り方次第で、自分の気分や心も変えていきます。

 

気分が下がるような姿勢でいるのか?気分が上がるような姿勢を作るのか?あなたはどちらでいたいですか?

DSC_4155

パーソナルトレーニング内容【自分の体だけを使ったトレーニング】