御茶ノ水,神保町,大手町エリア唯一
美脚&くびれ作り専門パーソナルトレーニング
private gym GrowS’ty(グローシィ)代表今泉です。

 

ダイエットをしていく上で、
お米を食べてはいけないと考えている方は
まだまだ多いと感じました。

 

健康的に痩せるには、お米を食べることが必須です!

 

健康的に痩せる食事のポイントはこちらのブログをお読みください。

まだ食べないダイエットを続けますか?

このブログの中でお伝えした、
おにぎり3つは食べましょう!ということに対して、
なぜおにぎり3つ食べたほうが良いのか?を
お伝えしていきます。

お米をカットすることがダイエットではない

糖質制限ダイエットが流行り、
糖質をカットすれば痩せられるというイメージが
強くなっていますが、
実際は糖質をカットする方法は痩せられるけれど、
健康的ではありません。

 

糖質をカットしたダイエットで
きっと『甘い物を食べたい』という欲が
強くなったことがあるのではないでしょうか?

 

甘い物を食べたくなるのは、
栄養が足りていないからです。

 

お米をカットすることで、
甘い物を食べたいという欲を
増させてしまっているのです。

 

なぜカットすると甘い物が食べたくなるのでしょう?

お米は脳のエネルギーとなっている!

脳みそは常に動き続けています。

 

24時間寝続けていても脳みそは動いているので、
それだけでもエネルギーを使います。

 

そのエネルギー量がおにぎり3つ分です!

 

なので、おにぎりを3つ食べても
脳のエネルギーとなるので太りません。

 

逆に言えば、
おにぎり3つ分を取らないと
脳は正常に働かないということです!

 

それ以下の量だと、
筋肉を分解したりしてエネルギーを作り出すので、
代謝を下げることになります。

 

栄養が足りない状態になるので、
甘い物を食べて糖質を取ろうとしてしまうのです。

 

筋肉の分解を防いで、
脳みその必要なエネルギー量を確保することで、
健康的に痩せることが出来ます!

では太る原因は何?

お米で太らないなら、何が原因で太るのか?

 

それは甘い物です!

 

お砂糖を使っているものを摂ると太ります。

 

お砂糖はブドウ糖と果糖で作られているのですが、
果糖が中性脂肪に変わっていきます。

 

果糖をなるべく取らないようにすることで、
脂肪が付かずに痩せることが可能になっていきます!

 

お米を食べない代わりに、
甘い物を食べているから
『お米を食べても痩せられない』という
結果になってしまうのです。

 

痩せられない原因は、
お米ではなく甘い物なので、注意してください。

甘い物を食べたい欲はどう抑える?

甘い物を我慢は出来ない、、、

 

そういう方もいます。

 

それはお米が足りていないからなので、
まずはお米をしっかりと3食食べることを
心掛けてみましょう!

 

それを続けていくと、
甘い物を食べたいという欲は
落ち着いてきます。

 

その中で1週間に1回など、
たまに甘い物を食べるのは問題ありませんよ!

 

私もたまに甘い物を食べています。

 

メリハリを付けて食べられると、
健康的に痩せられて、
食べても太らないというリズムが作られますからね!

12月3名様限定!脚痩せ体験トレーニング

今月最後の体験を行っています。

 

3名様限定で体験を2,750円で受けられますので、
是非この機会にご体験ください。

 

食事などのお話ももちろんさせて頂きます。

 

12月は30日まで営業していますので、
それまでの間にお越し頂ける方のみとなります。

 

現在1名様のお申し込みを頂いておりますので、
残り2名様となっておりますので、お早めにご連絡ください。

 

御茶ノ水までお越し頂けない方は、
オンラインでの体験も可能です。
(zoomを使って行います。)

 

 

体験ご希望の方は、
公式LINEまたはお問い合わせフォームより
『脚痩せ体験希望』とご連絡ください。

 

友だち追加